定慶稲荷神社(北区盆栽町)

IMGS0028s_20170730174010547.jpg
 ディスカウントセンタージャパン大宮植竹店の向かい側に鎮座する定慶稲荷神社(さいたま市北区盆栽町445 )。
IMGS0033s.jpg
 一の鳥居。
 柱には「定慶稲荷神社創建二百五十年記念」「平成十九年三月吉日 氏子中」と刻まれている。
IMGS0038s_201707301740080b9.jpg
 二の鳥居。
 柱には「奉納 卒寿記念 平成十七年三月吉日 新井日三郎」と記されたプレートが打ち付けられている。
IMGS0049s_20170730174007360.jpg
 拝殿。
IMGS0055s.jpg IMGS0057s_20170730175652fae.jpg
 お狐さま。
 台座には「平成十九年三月吉日 氏子中」と刻まれている。
IMGS0051s_20170730174006e5e.jpg
 斜めから。
IMGS0043s_201707301740059cc.jpg 
社殿改築記念碑
定慶稲荷神社
祭神 倉稲魂命
 この辺りは定慶新田と称し本郷村の持添新田であった
 身辺武蔵風土記稿によると篠原定慶といへる江戸の人が大宮来り住みこの地を開きしをもてかく名づくと記されてゐる
 宝暦七年十二月この地の鎮守として稲荷神社を建立新田開拓者の名を頭に冠し以て定慶稲荷神社と称せしものである
 爾来本江町の氏子の篤き信仰に支へられてこの度御鎮座二百五十年を迎へここにその記念事業として社殿の造営境内地の整備等を行ふ
 平成十九年三月一日
  宮司 岩井隆興


 以上で7月22日参拝分終了。
 使用機材はK-5IIsにDA16-85mm。X30。
 ウォーキングカウンターは27,490歩。
 この後は大宮に行き、新刊を購入してから帰宅。
スポンサーサイト

大和田天神(見沼区大和田二丁目)

IMGS9991s.jpg
 天神山公園の東側に鎮座する大和田天神社(さいたま市見沼区大和田町2-334)。
 鳥居の柱には「昭和三年十一月建之」と刻まれている。
IMGS9993s_20170730164426d3e.jpg
 置かれていたミニパンフレットによると、こちらの天神社は『寛文年貢帳』(1668)と『元禄検地帳』(1690)にその名が記されており、「八郎兵衛・惣右衛門家」一門の氏神として江戸時代より現代まで敬われ、また正月になると「天神養黎民」「弌■潤福澤」(万民を養い、一番の幸と福を潤す)と嘏辞の記された幟が掲揚されるとのこと。■の部分はIMEパッドでも出て来ない。明治三十三年に土呂村の書道家である川島半川氏に揮毫されたものであるそうだ。
IMGS9998s_20170730164425ad7.jpg 
島村香圃頌徳碑
 文部大臣 松永東 謹書
君名は裕一香圃と号し大和田の人縣立浦和中學校を卒へ農事試験場練習所本科に入り農學を修む昭和十三年年若くして大砂土村会議員に當選引績を大宮市制第一回市会議員となり二期當選この間大宮市消防団長埼玉縣指導農業協同組合連合会専務理事等に推され郷土の發展福祉に盡瘁せらる偶吉田芳雨先生東部推理組合の組織を企図せらるゝや率先参画副組合長として揚水機設置場敷地を提供し事業の遂行を容易ならしむ芳雨先生頌徳建碑の議成るや揚水場敷地と共にその敷地を大宮市に寄贈し當組合永遠の基礎を樹てらる因つて組合員並有志相謀り永く感謝の意を傳へ茲に本碑を建設す
 昭和三十三年四月十三日 撰文撰書 武藏一宮氷川神社権宮司東角井光臣

不明(見沼区大和田町一丁目)

IMGS9970s_201707301336426fc.jpg
 欧風カレー・ギーと言う店の傍に鎮座する祠(さいたま市見沼区大和田町1-1527)。
IMGS9974s.jpg
 見た感じ稲荷社かなとは思うのだが、祠の壁のカオスさの為になんとも言い難い。
IMGS9975s.jpg IMGS9977s_201707301325243d1.jpg IMGS9978s.jpg
 東面には仏様の顔のレリーフの他に三峯神社の絵馬と三嶋神社の絵馬、瑞巌寺の絵馬、善光寺の絵馬。北面にはよくわからない男性の顔のレリーフと幸福駅の駅名標と切符を模ったグッズ。西面には羽衣を纏ったふくよかな人物のレリーフと武蔵第六天神社の絵馬、武蔵一宮氷川神社の絵馬、二見興玉神社の絵馬が打ち付けられており、なんともよくわからない。
IMGS9979s.jpg
 祠の背後には「春翁沙彌霊神 宝暦十辰年十二月朔日■八事」と刻まれた石塔と「辨財天 ■■十二■年七月■■」と刻まれた石塔がある。
IMGS9982s_20170730141320ef5.jpg

稲荷社跡地(見沼区大和田町一丁目)

IMGS9969s_20170730123430a75.jpg
 地図を見るとここ(さいたま市見沼区大和田町一丁目)に稲荷社がある筈なのだが……無いな。
IMGS9968s_20170730123429e00.jpg
 ストリートビューを見ると一年前くらい前まではあった筈なのだが、移転したのかな。

白山神社(見沼区南中丸)

IMGS9948s.jpg
 南中丸東公園の東側に鎮座する白山神社(さいたま市見沼区南中丸1371)。
 三年前、ここから200mと離れていない神明神社に参拝しているのに、その時はこちらの神社に気付いていなかったのだなぁ。本当に見落とし多いな自分。
IMGS9955s_20170730112531b2c.jpg
 拝殿。
 石川県の白山比咩神社のパンフレットが貼られているが、こちらの神社の由緒書きは見当たらない。
IMGS9953s.jpg
 額の文字は薄くなっているが、正一位の文字は確認できたので稲荷社だろう。
IMGS9951s_201707301125307ae.jpg
 普門品供養塔。
IMGS9965s.jpg
 社殿裏から。
IMGS9964s_20170730112529b98.jpg
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
プロフィール

梁瀬

Author:梁瀬
無駄な徘徊でCO2を増やす、
方向感覚に不案内なヒト

リンク
RSSフィード