三嶋神社(上古山)

IMGS0680s.jpg
 東明神社の北西に鎮座する三嶋神社(下野市上古山1428)。
IMGS0670s.jpgIMGS0672s.jpg
 狛犬。
 台座に刻まれた文字部分が崩れているため、大正時代に作られたと言うこと以外は不明。
IMGS0644s.jpg
 末社。
IMGS0664s.jpgIMGS0665s.jpg
 狛犬。
IMGS0677s.jpg
 拝殿。
IMGS0645s.jpg
『皇大神人皇十一代垂仁天皇二十六年(紀元前4年)九月山陰道丹後の國磯宮より伊勢の國渡會郡五十鈴原山田の里に御遷坐あり。明治三十年(1897)千九百年の奉祝祭三月十五日に奉拜禮次に御神楽を奉奏す。因て記念の為額面を献す』

 …うん? これって伊勢神宮のことでないかい?
IMGK7247s.jpg
 社殿後ろから。
IMGS0649s.jpg
スポンサーサイト

東明神社(上古山)

DSCN8771s.jpg
 上古山集落センターの北東、新川と西川田川に挟まれた位置に鎮座する東明神社(下野市上古山756)。
DSCN8775s.jpg
 鳥居。
IMGS0599s.jpg
 直径約22m×19m、高さ約1.5m程の円墳の上に拝殿が築かれている。東明神社古墳と呼ばれているのだそうだ。
DSCN8787s.jpg
『東明神社
無格社 下野市上古山七五六番地
主祭神 磐裂根裂大神
配 神 天照皇大神、大雷大神、大物主大神
例 祭 一○月一○日
氏 子 一○○戸一同
由緒沿革
 当社は、往古虚空蔵の宮と称して現在の地に鎮座せられて神威を振ったが明治四十二年(1909)十月十日時の惣代、藤田藤四郎、青柳幸次、高山清次郎氏等が氏子一同に議り、雷電神社、神明宮、金刀比羅宮を合祀す。
 氏子は東根坪、明之内坪、畑中坪に居住する崇敬者なるため、東根坪の東、明之内坪の明をとって東明神社と名前を改称した』
IMGS0602s.jpg
 末社と御神燈。
IMGS0606s.jpg
 末社と御神燈。

古山神社(上古山)

DSCN8766s.jpg
 新川に架かる柳橋の東に鎮座する古山神社(下野市上古山92)。
IMGS0590s.jpgIMGS0594s.jpg
 狛犬。
 台座には昭和五十九年十月十七日と刻まれているので、1984年のもの。
IMGK7209s_20130324220831.jpg
 拝殿。
IMGK7205s_20130324220830.jpg
 神輿殿と彰徳社。
IMGS0588s.jpg
 末社。
IMGK7211s.jpg
 庚申塔。

長田神社(下長田)

IMGS0545s.jpg
 姿川の西岸に鎮座する長田神社(下野市下長田440)。
 注連縄が蛇の形になっている。
DSCN8753s.jpg
『長田神社由来
 抑按ずるに長田の地は地形高台地を以て南北に連續しこれに沿いて東方に水田遠延す平安の末期頃其の農耕より開発せられ戸戸繁殖してそのみのりは永久住民の生命を保持し山海に豊む処なり。之當長田の語源にして由以なり降って三代将軍徳川家光公の御代千時寛永中當部落は大火災に遭遇し往古の古記録はことごとく灰燼に帰し詳しからずると雖も大火災後住民一同鳩首疑義の結果部落丑寅の方に火伏の神として火産霊命を奉鎮したる処天変地異は絶之住民は安んじて生業に精を出す様になったと専ら古老の口碑に傳れり之神愛宕大神と尊稱し奉る明治五年太政官布告により當村鎮守と定められ村社に列し愛宕神社と改稱す大正年中大字内に散在せる無格社天満宮仝雷電神社を合祀し長田神社と改稱せり大東亜戦に入るや壬生飛行場開場に當るや當社境内も全面強制的に場内統合計畫の線を引かれし為氏子一同連署を以て我鎮守を永久守護せんと縣社寺課に再度嘆願して止まず遂に御神慮の赫々御神威か四方に振いて熱勢なる嘆願も其の効ありて縣の許の栄冠に浴し今は瞼の杉檜荘厳の森は近隣まれにしていわくかん高き感を覺ゆる聖地なり安産守護、火災除、五穀豊穣、国家安康の神として四隣町村遠近より参詣者頗る夛き社なり』

 愛宕神社と天満宮と雷電神社が合祀されているということは、御祭神は火産霊命と菅原道真公、大雷命かな。
IMGS0550s.jpg
 二の鳥居。
 こちらの注連縄は蛇形にはなっていない。
DSCN8756s.jpgDSCN8758s.jpg
 狛犬。先代様だろうか。
DSCN8764s.jpg
 拝殿と狛犬。
IMGS0557s.jpg
 末社。
IMGK7198s.jpg
 なんか古墳っぽい感じだなーと思ったら、やはり古墳だった。長田塚古墳と呼ばれているようだ。
IMGS0571s.jpgIMGS0548s.jpg
 日露戦役徴発生馬神と庚申塔。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
プロフィール

梁瀬

Author:梁瀬
無駄な徘徊でCO2を増やす、
方向感覚に不案内なヒト

リンク
RSSフィード