稲荷大明神(伊奈町小針新宿)

IMGS8170s_20160405205056de6.jpg
 第六天神社から北へ560m程、小針新宿集会所の西側に鎮座する稲荷大明神(北足立郡伊奈町小針新宿)。
IMGS8196s_20160405205055572.jpg
 石段の途中には鳥居の跡らしきものがある。
IMGS8201s_2016040520505556f.jpg

IMGS8184s_20160405205054f6b.jpgIMGS8180s_20160405205053b7f.jpg
 稲荷大明神から南西に250m程、埼玉県道311号蓮田鴻巣線の端に鎮座する青面金剛(北足立郡伊奈町寿一丁目)。
「右 いわつき
 明和三丙戌霜月吉祥日
 左 かうのす 小針新宿村講中」
 と刻まれているので、道標を兼ねているようだ。明和三年は1766年だから、ほぼ250年前か。

 この後は稲荷大明神から500m程東北に位置する小針神社へと向かったのだが、神社入口脇にある駐車できそうなスペースには駐車禁止と書かれたパイロンが置かれていた為、ぐるりと周囲を回ってみるもやはり駐車できそうな場所が無く、参拝は断念して上尾市上の上氷川神社へ。しかし上氷川神社は祭礼の準備中であったようなので、今回は参拝を見送って次の神社へ。
スポンサーサイト
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
プロフィール

梁瀬

Author:梁瀬
無駄な徘徊でCO2を増やす、
方向感覚に不案内なヒト

リンク
RSSフィード