神社参拝→山中徘徊

kamo

 天気が良かったので、かねてから行ってみたかった桐生の賀茂神社へ足を伸ばしてみた。
 祭神は賀茂別雷神とのことだが、はて、どんな神様なんだろ。と思ってググってみたら、まぁ色々出てくること。とりあえず雷神様であるらしい(当り前)
 さて、この賀茂神社だが、思っていたよりは広く、境内も綺麗に掃かれていて、自分の近所の神社とは違うなぁなどと少し神妙な気分になってみたり。それと、ただ神社があるだけかと思っていたのだが、裏山に散策道なるものがあったのでそちらへも行って・・・みたら意外と広く、一周してくるのに一時間ほどかかったか。ことに手臼山砦跡に続く道は傾斜がきつく、登りよりも下りの方がやばかった(^^;
 その後、大雄院の山門前まで行ってみたり水道山公園に行ってみたりと、気が付けば六時間ほど経過していてちょっと驚き。
カメラ片手にぶらつくのは楽しいのだが、しかし帰宅して撮影した写真を眺めてみると、うまく撮れたと思えるようなものは皆無で、腕の無さにしょんぼりだ。
 写真は手臼山砦跡付近で見かけた倒木。なんとなく人の顔(と言うかアシュラマン)に見えたり見えなかったり。

 FUJIFILM Finepix F10
スポンサーサイト
カレンダー
12 | 2005/12 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
プロフィール

Author:梁瀬
無駄な徘徊でCO2を増やす、
方向感覚に不案内なヒト

リンク
RSSフィード