英国式庭園 其之弐

 昨日はK10Dで撮影したもののみをアップしたので、今日は*ist Dsで撮影したものなど。しかし、今日は風も昨日のように強くなかったし、今日撮影に行けば良かったかな、などと思っても遅し。ちなみに今日は部屋の整理をしていたら一日が終わってしまった。それでも少しすっきりしたかな程度で、大して片付いてはいないのだけど。
1123_90

 *ist Ds+APO-LANTHAR 90mm
 正門前より撮影。圧縮効果により奥の女性像まで近そうに見えるが、女性像の位置は(9)であり、撮影場所は(1)と(2)の間ほど。まぁ、実際のとこ、それほど遠くもないのだけれど。

1123_90

 APO-LANTHAR 180mmもシャープなレンズであるが、キレの良さでは90mmの方が上かも知れない。
1123_31

 *ist Ds+FA31mm
 こちらは門をくぐり、ウィンザー・ガーデンロッジ側から撮影。風が強かったせいか、ここで食事をしている人は見かけなかった。
1123_901123_31

 左はアポランター90mm、右はFA31mmで撮影。撮影場所は上図の(7)。雰囲気は悪くないが、この人形はちょっと見た目に怖い。
1123_31

 *ist Ds+FA31mm
 上図(12)の位置から(9)を撮影。実際には枯葉やらなんやらが結構落ちていたのだが、スタンプツールでぽちぽちと消してみた。
1123_901123_90

 *ist Ds+APO-LANTHAR 90mm
 左は(8)、右は(I)だったか(J)だったかで撮影。最短撮影距離は0.5mと、結構寄れるのはありがたい。

1123_G71123_G7

1123_G71123_G7

 ついでに、Powershot G7で撮影したものなど。カラーモ-ドはカスタムカラー(コントラスト0、シャープネス-1、色の濃さ0、赤-1、緑0、青+1、肌色0)を使用している。


 うーん、最近落描きの頻度が下がってデジタル写真ネタが多くなってきているな。デジカメネタ用のブログでも新たに立ち上げようかしらん。
スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : サブカル

英国式庭園

1123_DA40

 さて、日曜日に行き損ねたボタニックガーデンだが、ようやく行って来た。
 やや風が強く、MF中心で撮るのは少し辛いかなとも思ったが、来月には休園期間に入ってしまうので、行ける時に行っておくべきと判断。なにせ初めにボタニックガーデンに行こうと思ったのは去年の12月だったのだから。既に休園期間だってーのw 春になったら行こうと思ってそのまま忘れ、思い出したのが今月になってからと言うのだから、我ながら素晴らしいチキンヘッドっぷりだ。
 今回の撮影の主力は勿論APO-LANTHAR 180mm。そしてAPO-LANTHAR 90mmとFA31mm Limited、ちょっとだけDA40もあったり。
 いやはや、180mm(35mm換算で約275.4mm相当)って長いね。90mm(換算約137.7mm)でも長いと思ったものだが、180mmを使った後だと90mmが短く思えるし、31mm(換算約43.4mm)なんて広角かと思ってしまうくらいだ。それでも、鳥を撮るには180mmじゃ短いんだよね。少し近づいただけでもさっさと逃げられてしまうから、鳥をメインに撮影する人にとっては200mmでも広角扱いだと聞いたことがあるが、成程な、とも思う。
1123_AL90

 上の写真はそこそこ近付けているように見えないこともないが、実のところトリミングでそう見せかけているだけだし、シャープネスをかけてピントの甘さを誤魔化してもいたり。つかコンティニュアスAF使っても追い切れないのに、MFでなんて追い切れるわけねー。あ、ちなみにこれは180mmでなく90mmの方で撮影ね。
1123_AL901123_AL90

 こちらもAPO-LANTHAR 90mmで撮影。アポランターは90mm、180mmともにくっきりとした描写と自然なボケ味で、自分の好みにとても合う。ちなみにトップの写真はDA40で撮影したもの。
1123_AL1801123_AL180

1123_AL1801123_AL180

1123_AL1801123_AL180

 そしてこちらはAPO-LANTHAR 180mmで。最後の飛沫の写真はカメラを石畳に置き、ノーファインダーで撮影。狙った位置とは微妙にズレはしたものの、まぁまぁOK。念の為に絞っておいたし。目測で大体こんなもんかな、というピントの合わせ方をするのも悪くはないね。

試写

071118

 うーん、自分は方向音痴なのかどうなのか判らなくなって来たな。
 ボタニックガーデンに撮影に行くつもりだったのに、何故か生品神社→曹源寺(さざえ堂)→金山城址→新田神社という流れに。
 生品神社では大祭でもあるかのような飾り付けを行っているところだったので、邪魔になっても悪いので本殿には近づかず、社務所の周辺を数枚撮って撤退。新田神社の後に再び寄ってみたのだが、飾り付けがされているだけで人気はまるで無し。今日が祭りという訳でもないようで残念。
 ということで脇を通り過ぎて、このまま進んだらどうなるのかと思っていたらジョイフルホンダ発見ー! ボタニックガーデンはジョイフルホンダのすぐ近くにあるはずなのでそのまま車を走らせてみたら、あるよ、ありましたよ、ボタニックガーデン。どうやら伊勢崎足利線を西行して生品神社の看板で曲がってしまったのが間違いの始まりだったようだ。そこで曲がらず、もう一つ先のT字路で曲がっていれば、迷うことなくボタニックガーデンに到着できていたと言うのに、うぅ・・・orz
 まぁ、しかし、道に迷ったおかげで曹源寺やら金山やらと、初めての場所にも行けたので、それはそれで良し。
071118071118

 上の3枚はAPO-LANTHAR 90mm F3.5で撮影。くっきりとした描写はかなり好みだが、やはり望遠レンズは使うのが難しいな。あと、やっぱり重いよこのレンズ。大きさはそれほどでもないのに、ずしりと来る。
071118071118

071118071118

071118071118

 そしてこちらはDA40mm F2.8で撮影。アポラン90とは対照的に薄くて軽いレンズであるが、*ist Dsで使うとシャープなのは良いのだが、やや硬い描写になるのが少し困るかな。K10Dで使うと硬い印象は無いのだが、DA18-55もDsでは硬い感じに写るし、これは基本的な絵作りの違いが出ているのだろう。Dsはナチュラル設定ではシャープネスの効きが弱いので普段はシャープネス+1に設定しているのだが、DA18-55やDA40を使うときはシャープネスを±0にするくらいの方が良いのかも知れない。
 尤も、DA40はK10Dで使うつもりで買ったレンズなので、K10Dでキレのある画像を出してくれればそれで充分だったりするのだけどね。DA Limited3本は小さいので、お散歩セットに丁度良い。

収穫祭

071117

 ここ数年の恒例となりつつある、ココファームの収穫祭に行って来た。今年は仕事の都合で無理かなとも思っていたのだが、運良く(?)休みとなったので、らいらいと共に足利市駅前からのシャトルバスにゆられてココファームへ。
 去年は酔い潰れて醜態を晒してしまったので、今年は酒量を控えたり喰いまくったりして再び醜態を晒すような真似は無し。途中かららいらいの職場の同僚である人妻さん4人が合流し、宴会状態へ突入。周りの方々、すみませんでしたのぅ。
071117071117

071117

 しかし、今年はやたらとデジタル一眼を持った人が多かったような。織姫の秋季大祭ではフィルム機の方が多かったので、デジタルはまだそれほど普及していないのかなとか思っていたのだが。

織姫神社秋季大祭

071103

 織姫神社と鑁阿寺で秋季大祭を行っていたので行って来た。
 春季大祭の時に比べて人が少なかったように思えたのだが、行った時間が遅めだったせいなのかな? 足短大で行われていた織姫祭にはかなりの人出があった感じだったので、そちらに行った人が多かったのかも。しかし学園祭というのもえらく久しいものだね。学生時代の記憶が薄い自分にはちょっと新鮮。
071103071103

 鑁阿寺の方には出店もあって、今でもお面屋さんとか風船釣りとかあるところを見ると、昔と今ってあまり変わってないのかなとか思ってしまう。
071103071103

071103071103


 今回は単焦点のみで挑んだ春と違い、*ist DsにFA77を、K10DにDA18-55を付けてみたのだが、やはりズームがあるとレンズ交換の手間が省けて便利だね。とは言え、高倍率ズームはどうも使う気になれないのだけど。SP-550UZは友人に売ってしまったし。
 ・・・しかし、写真ヘタだな自分。今更言うなって感じかも知れんがorz
カレンダー
10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
プロフィール

梁瀬

Author:梁瀬
無駄な徘徊でCO2を増やす、
方向感覚に不案内なヒト

リンク
RSSフィード