七母女天宮(境東新井)

IMGK2280s_20120110190714.jpg
 淵名神社前から県道2号線を東へ向かって行くと、境東新井交差点の南東250m程の位置に七母女天宮が鎮座している。
 鳥居前の石柱には左に七母女天、右に大土神社と刻まれている。ここより南に下って行くと神明宮があり、そちらとこちらとはなにやら縁があるようなので、大土神社の御祭神は天照大神であろうか。また、こちらの七母女天宮は妙天様とも呼ばれているそうだが、七母女天とどう繋がるのかは不明。「妙」とは非常に優れていると言う意味なので、尊称としてはおかしくないのだろうけど。
 そう言えば、邑楽郡の大泉町古海にも七母殿があったが、あちらも詳しいことはわからなかったな。
IMGK2253s_20120110190713.jpg
 境内と拝殿。
 竹竿の先には針金の星があり、そこから張り巡らされたロープには電飾が施されているが……なんだこれ。クリスマスツリー? いやいやまさかまさか。でも、夜に来るとピカピカ光ってたりするのだろうか。
IMGK2259s_20120110190713.jpg
 拝殿裏手の木の根元に石祠。
IMGK2283s.jpg
 七母女天宮前から西へ向かって行くと釣堀があり、その向い側の畑の中に稲荷社と思われる祠があったのだが、どうもそこの畑の土地神か何かのようだと判断してスルー。勝手に畑の中に踏み込んで行く訳にもいかんしね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

地元住人

秋、稲刈りが済んだ後で 獅子舞いが奉納される、(獅子舞いと、古式剣術)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
プロフィール

梁瀬

Author:梁瀬
無駄な徘徊でCO2を増やす、
方向感覚に不案内なヒト

リンク
RSSフィード