稲荷神社(中渡)

IMGS2478s.jpg
 加須市立大利根東小学校の北東、利根川堤防脇に鎮座する稲荷神社(加須市中渡)。
 由緒書き等は見当たらないのでググってみると、こちらの神社明細帳には「寛延二年歳次己巳(1749)二月豊日従四位下行摂津守荷田宿禰信名」とあり、また伏見稲荷神社からの分霊であることを記した証書も伝わっているのだそうだ。と言うことで、こちらは寛延二年の創建で、御祭神は宇迦之御魂大神ということになる。
IMGS2491s.jpgIMGS2492s.jpg
 お狐様。
IMGS2489s.jpg
 寛政四壬子歳十一月(1792)造立の水神宮と黒田大権現。
 黒田大権現がよくわからないが、黒田大和守と言う人を祀っているのだそうだ。かつて中渡村は久留里藩の領地で、寛保二年(1742)に沼田藩から転封された黒田大和守直純が藩主となったと言う事なので、祀られているのはその人なのかも知れない。
IMGS2470s.jpg
 堤防から。鳥居の先はすぐ行き止まりになっている。
IMGS2496s.jpg
 前述の通り、鳥居の先は行き止まりなので、こちらのお堂前から入って行くことになる。何堂なのかは不明。
IMGS2501s.jpg
 西側から。
IMGS2499s.jpg
 文化七庚午年三月(1810)の十九夜供養尊や元禄十七甲申年正月(1704)の権大僧都法仰弘誉不生位地蔵尊の他、読誦大乗妙典碑や如意輪観音、青面金剛などが並んでいる。
IMGS2503s.jpg
 享保十一丙午年十月(1726)造立の青面金剛。
 右後ろに見える小さな石塔には「吉井町クリーンセンター落成記念 平成四年九月 吉井町」と記されたプレートが付いているが、これってこの辺りとは関係ないのでは…?
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
プロフィール

梁瀬

Author:梁瀬
無駄な徘徊でCO2を増やす、
方向感覚に不案内なヒト

リンク
RSSフィード