浅間神社(藤岡町藤岡)

IMGS6470s.jpg
 栃木市立藤岡小学校のすぐ北側に鎮座する浅間神社(藤岡町藤岡1499)。
 鳥居の柱には天保十三秊壬寅(1842)九月と刻まれている。
『主祭神 木花開耶姫命
 創立は不詳である。富士山浅間神社を本宮とし、富士山を崇拝の対象とする。土地の人々は無病息災・家内安全などを祈願する。現在、秋祭の際には集まった子供たちに茶菓子が配られる。樹齢三百年の欅の御神木がある』(「栃木県神社誌」より抜粋)
IMGS6484s.jpg
 拝殿。
 常夜燈の側面には寛政六甲寅■十一月吉日」と刻まれているので、常夜燈は1794年の造立。■部分は「壬」や「王」に見えるが、普通に考えてまず「年」だろうなぁ。
IMGS6478s.jpg
 小御嶽石尊大権現。
 文久二壬戌年(1862)の建立。
IMGS6481s.jpg
 拝殿斜め下から。
DSCN9370s.jpg
『藤岡町第一号古墳 浅間塚古墳
 藤岡町大字藤岡一四九九
 本古墳は昭和十三年下都賀郡教育会の古墳調査によると旧藤岡町の三基の古墳のうち「藤岡町第一号古墳」となっている。現在旧藤岡地区には一ヶ所しか残っていない。七世紀(1,300年前)につくられた、古代にこの地方を支配した豪族の墓であろうといわれている。出土遺物はなくこの古墳をつくった当時の人々の生活等に付いては今後の調査が待たれる。
 昭和五十八年三月』
 ちなみにこの案内板は稲荷神社の本殿裏に横倒しに置かれていたもの。何故こちらではなく稲荷神社に置かれていたのかはわからない。
IMGS6476s.jpg
 愛染明王塔。
IMGS6489s.jpg
 二十三夜塔(安政三丙辰(1856)十二月)と青面金剛塔(享保二十(1735)乙卯天)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
プロフィール

梁瀬

Author:梁瀬
無駄な徘徊でCO2を増やす、
方向感覚に不案内なヒト

リンク
RSSフィード