神明社(上生井)

IMGS8849s.jpg
 上生井郵便局の南東300m程の位置に鎮座する神明社(小山市上生井1202)。
IMGS8857s.jpg
 恵比寿神像が置かれているが、何神社なのかは不明。
 台座には「別當大乗院建立施主想村中享保十六辛亥九月」と刻まれているので1731年の造立だとわかる。大乗院はすでに無く、現在の上生井公民館がその跡地であるようだ。
IMGS8880s.jpgIMGS8873s.jpg
 狛犬。
IMGS8888s.jpg
 稲荷神社。
 その左には金毘羅山大権現。側面に享和三癸亥年十一月と刻まれているので1803年の造立。
IMGS8897s.jpg
 拝殿。
『主祭神 大日孁貴命
 大同元(806)年一一月一五日、伊勢国より天照皇大神(大日孁貴命)を遷座したと伝えられる。その後の詳細は不明だが、正保年間(1644~48)に海老沼織部が住民にはかり、再び祠殿を造り、旧慣に復したといわれている。例祭は氏子四組の当番組が、準備から祭典・直会まで一切を行なう。通称、日の出祭りという』(「栃木県神社誌」より抜粋)

 ぐぬぬぅ、すぐ近くに小谷城跡があり、そちらにも神社があったとは……。このエントリーを書きながら地図を見ていて気付いたわ○刀乙
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
プロフィール

梁瀬

Author:梁瀬
無駄な徘徊でCO2を増やす、
方向感覚に不案内なヒト

リンク
RSSフィード