八幡宮(下生井)

IMGS8908s.jpg
 下生井の八幡宮(小山市下生井581)。
 栃木県神社誌には妙見八幡という名前も記されており、妙見社との合祀社なのかとも思ったが、単にこちらの小字名が妙見だからであるようだ。
IMGS8913s.jpg
 参道。
『主祭神 誉田別命
 藤原秀郷が平将門を討つにあたり、山城国男山八幡宮へ祈願し、鎮定の功をなしたため、天慶四(941)年三月一五日に勧請した。その後、徳川幕府から社領二石の朱印、五反一三歩の除地を賜わった。明治四一年村社となり神饌幣帛料を供進された。八月一日に神幸祭が行なわれる。文政一一(1828)年奉納の力石がある』(「栃木県神社誌」より抜粋)
IMGS8919s.jpgIMGS8921s.jpg
 狛犬。
IMGS8952s.jpg
 拝殿。
IMGS8944s.jpg
 神輿庫と末社。
IMGS8951s.jpg
 末社。
DSCN9729s.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
プロフィール

梁瀬

Author:梁瀬
無駄な徘徊でCO2を増やす、
方向感覚に不案内なヒト

リンク
RSSフィード