鏡神社(鏡)

IMGS9118s.jpg
 巴波川に架かる新泉橋の東側、ヤマザキショップのそばに鎮座する鏡神社(小山市鏡1045)。
 前回はこちら
IMGS9146s.jpg
 青面金剛。
IMGS9123s.jpg
 二の鳥居。
IMGS9129s.jpg
 鏡神社。瓦には「丸に隅立て四つ目紋」が付いている。
『主祭神 菟道稚郎子命
 天暦一○(956)年一一月子日の勧請。古来、石凝姥命の作である鏡を納めてある社で、のちに菟道稚郎子命を合祀し、日鏡明神といった。神社の南に鏡が池という池があって、この地の水を汲み出すと必ず雨が降ると信じられている。日照りが続くと、村人は総出で池の水を汲み出し降雨を祈った。小山七郷の一つである』(「栃木県神社誌」より抜粋)
IMGS9144s.jpg
 雷電神社とその左右にも境内社。
IMGS9131s.jpg
『御祭神 素盞嗚尊
 御神体 竜神
 当社ハ建久二年二月下郷地方ノ豊作ヤ除災ノ守護神トシテ藤原秀郷公ニヨリ勧請建立サレタト伝イラレ部落東南六○○米ノ大木ノ繁ル広イ境内ニ祀ラレ人々ニ崇拝サレ以後政令ニヨリ慶応二年建立ノ石ノ鳥居御仮屋ト共ニ明治四十五年六月境内社トシテ鏡ケ池オ前ニシテ祀ラレ以後老杭ノタメ当所日高盛雄氏夫妻ニヨリ平成十四年午七月吉日新築奉納サレマシタ』
 前回参拝した時はこれが鏡神社の由緒かと思ったのだが、どうやらこれは雷電神社の方であるようだ。建久二年(1191)は天慶二年(939)の間違いかなー。そうじゃないと藤原秀郷と繋がらないし。
IMGS9133s.jpg
 瓦に太陽と波が彫られているが、何神社なのだろう。イメージ的には住吉神社とか八幡神社あたりなのだが。
IMGS9125s.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
プロフィール

梁瀬

Author:梁瀬
無駄な徘徊でCO2を増やす、
方向感覚に不案内なヒト

リンク
RSSフィード