K-3

 PENTAX K-3発表キター!
 今まで*ist DS→(*ist DS2)→K10D→(K20D)→K-7→(K-5)→K-5IIsと一代置きに買って来てたから、K-3はスルーするつもりだったのだけど、K-3 Premium Silver Editionも発売だとぉ? ……あ、全世界で2,000台限定なのね。こりゃすぐに注文出さないと入手できないでしょ。そしてそんなすぐに予約を入れられる余裕などが自分にあるだろうか。いいや無い。
 それにしても、画像処理エンジンがPRIME IIからPRIME IIIに変更ってことは、処理速度とか上がってるんだろうなぁ。収差補正とかHDR合成とかも早いんだろうなぁ。K-3では周辺減光やフリンジの補正もできるようになっているし。K-5IIsで数少ない不満点の一つは処理が遅いことだから、これはすごく気になる。UHS-Iにも対応したからSDへの書き込みも早くなるだろうしなぁ。K-5IIsではSDHC UHS-I使っててもCLASS 10速度しか出てなかったわけだし。
 AFセンサーもSAFOX XからSAFOX 11になり、測距点が11点(内クロス9点)から27点(内クロス25点)に増えたり、F2.8光束センサーも中央1点から3点に増えたりと、従来のものから大きく変化している。尤も、個人的にはK-5IIsでも特に不満は無い。不満は無いが、良くなっているのならそれにこしたことはない。
 ファインダーは視野率は変わりないが、倍率が0.92倍から0.95倍になったのは素敵。K-7とK-5IIsで0.92倍に慣れてしまってはいるけど、これは大きい方がいいに決まっている。O-ME53を装着していたこともあるけど、あれちょっと見づらいのだよね。
 SRを利用してローパスフィルターと同様の効果を得られる機能も面白い。神社の屋根とかで偽色やモアレが出る時もあるし、使い分けできるのはいいよね。自動水平補正や構図微調整、O-GPS1と組み合わせたアストロトレ-サーなど、センサーシフト式手振れ補正をここまで活用してるメーカーは他に無いわな。
 あと、付属ソフトもPDCU4から5にバージョンアップしてるのね。PDCU4はそれなりに重宝してはいるけど、ちょっとアレだから改良されているのはありがたい。でも今までのが今までのだけに、あまり期待は出来そうにないかも。
 で、新センサーは約2,400万画素ですかー。そんなにいらないんだけどなぁ。K-5IIsの1,600万画素でも充分過ぎるくらいなのに。
 うーむ、スルーする気満々だったのに、いいなぁコレ。ついぞこないだはHD DA Limitedとかも出て、いいなぁ欲しいなぁとか思っていたのに、今度はK-3かよっ。
 で、フルサイズはいつですか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
プロフィール

梁瀬

Author:梁瀬
無駄な徘徊でCO2を増やす、
方向感覚に不案内なヒト

リンク
RSSフィード