八雲神社(西区内野本郷)

IMGS5379s.jpg
 内野本郷自治会館脇に鎮座する八雲神社(さいたま市西区内野本郷)。
 左の祠は天満天神宮。その右の小さな祠は疱瘡神。
『造営之碑
 自治会館 不動明王 天満宮 疱瘡社 八雲神社
 この境内は八雲神社を始め四体の神佛が四百二十有余年の昔より地域住民の鎮守として崇拝された由緒ある所である。会員相互の親睦と文化の向上に資するため自治会館の建設と社殿の改築をなすにあたり祖先より継承した稲付場を売却しこれを基金に会員一致この事業の完成を見たり。
 茲に地域住民の加護と文化福祉の興隆を祈念し銘とする。
 昭和52年5月15日』

 昭和五十二年(1977)から420年程前となると、戦国時代、室町幕府第十三代将軍足利義輝の頃になるか。
IMGS5381s.jpg
 疱瘡神の横に天明元辛丑年(1781)十月造立の庚申塔。
IMGS5389s.jpg
 自治会館脇に不動明王祠。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
プロフィール

梁瀬

Author:梁瀬
無駄な徘徊でCO2を増やす、
方向感覚に不案内なヒト

リンク
RSSフィード