磐裂根裂神社(北赤塚町)

IMGS6184s_20140324195437530.jpg
 日光西街道脇に鎮座する磐裂根裂神社(鹿沼市北赤塚町1053)。
 神橋の下には用水路が流れているが、幅は狭く、一歩で跨げる程度。
IMGS6137s.jpgIMGS6138s.jpg
 安政五戊午年(1858)正月造立の狛犬。
IMGP4211s_20140324195434e7f.jpg
 本殿覆屋。
『主祭神 磐裂命、根裂命
 地元では虚空蔵さまともいい、国土を護り貧窮を救う神、また山・天・農の神として信仰されている。また虚空蔵様の乗り馬が鰻とされることから、信者の多くは鰻を食べない。本殿の三枚の彫刻は、作者・年代とも不明。祭典には春祭りと秋祭りとがあり、おのおの四月と一一月の第一日曜日に開かれる』(「栃木県神社誌」より抜粋)
IMGP4215s.jpg
 磐裂根裂神社の正面には判官塚古墳。
IMGS6173s.jpg
 判官塚古墳から見た磐裂根裂神社の鎮守の杜。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
プロフィール

梁瀬

Author:梁瀬
無駄な徘徊でCO2を増やす、
方向感覚に不案内なヒト

リンク
RSSフィード