足立神社(緑区寺山)

IMGS8395s_20140429110244a0e.jpg
 天神社から少し東へ向かうと、足立神社(さいたま市緑区寺山1137)が鎮座している。
 こちらは案内板が無く、詳細不明。埼玉県神社庁のサイトに天神社は載っていたが、こちらの足立神社は無いので、神社庁の管轄にないのかな。
 ググってみたところでは、日本武尊が立ち寄り剣を残して行っただとか、足の病を治したと言う伝説が残っているのだそうだ。
IMGS8402s.jpg
 額には「■蔵国二宮 式内■■ 足立神社」とある。武蔵国二宮は二宮神社亦は金鑚神社と言われているので、こちらとは関係無いと思うのだが、うーん?
IMGS8459s.jpg
 鳥居をくぐってすぎ左側に境内社。何神社なのかわからないが、大棟部分に米粒のような水滴のような宝珠のような、神紋なのかなこれ。とすると稲荷社なのかなぁ。
IMGS8413s.jpg
 拝殿。
 左手前の本社殿改築記念碑は昭和二十九年(1954)十二月に建てられたもの。
IMGS8425s.jpg
 瓦に宝珠紋がついている。足立神社の御祭神は猿田彦神だったり日本武尊だったりするようだが、こちらは稲荷系なのだろうか。
IMGS8423s.jpg
 拝殿内部と本殿。
IMGS8445s.jpg
 水盤には「武蔵藏國二宮式内」「天保七丙申歳(1836) 神田須田町講中」と刻まれている。
IMGS8439s.jpgIMGS8443s_20140429122239765.jpg
 嘉永二年己酉(1849)三月造立の狛犬。
 右の狛犬は水盤が邪魔で寄れなかった。…あぁ、そうか、望遠で撮れば良かったんだ。なにやってんだ自分。
IMGS8428s.jpgIMGS8433s.jpg
 狛犬。
 先の狛犬もそうだったが、足に紐が結ばれている。なんでも、こちらの神社の狛犬の足に紐を結ぶと家出人の足が止まり、行方不明者が見つかるようになるとの言い伝えがあるのだそうだ。
IMGS8450s.jpg
 狛犬の隣に末社。何神社なのかは不明。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
プロフィール

梁瀬

Author:梁瀬
無駄な徘徊でCO2を増やす、
方向感覚に不案内なヒト

リンク
RSSフィード