稲荷神社(平塚)

IMGS8924s.jpg
 上尾市内循環バスぐるっとくんの稲荷神社停留所前に鎮座する稲荷神社(上尾市平塚)。
 案内板が設置されていないので詳細は不明だが、上尾市役所のサイトを見ると、「明治四十三年(1910)の大洪水の時は南方の綾瀬川と原市沼川の合流口より大水が押し寄せ、たちまち原市沼川の谷は水面下になったという。その時、稲荷社の鳥居の先端が少々見えるほどの水位であったという」と記載されている。
 また境内には昭和四十二年(1967)七月に建てられた改築記念碑があり、鳥居前の旗竿柱には「明治参拾九丙午歳建之 平成十戊寅年五月吉日再建」と刻まれている。
IMGS8965s.jpg
 拝殿。
IMGS8950s.jpgIMGS8954s.jpg
 お狐さま。
 台座に刻まれた文字は読み取り難いが、大正六年(1917)十月四日かな。
IMGS8933s.jpg
 第六天社と石祠。
 第六天社は大正九年(1920)十月四日建立、石祠は社名建立年共に不明。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
プロフィール

梁瀬

Author:梁瀬
無駄な徘徊でCO2を増やす、
方向感覚に不案内なヒト

リンク
RSSフィード