八幡宮(文京町二丁目)

IMGS1157s.jpg
 前橋清陵高等学校の西側、文京町二丁目自治会館の敷地内に鎮座する八幡宮(前橋市文京町2-21)。
IMGS1168s_20141005223400b26.jpg
『八幡神社
1.御祭神    品田和気命
2.例祭日    春祭典 四月十五日、秋祭典 十月十七日
3.境内地    420坪(1,386㎡)
4.主な年中行事 正月一日歳旦祭を行う
5.由緒、沿革 「前橋神社要覧」によれば、「江戸時代初期前橋の八幡林と申すは甚だ広き林なり、天和年中新田に仰せつけらるる今の天川原の田畑なり」とあります。本町鎮座八幡宮の由来記によれば、同八幡宮は初め当地に奉祀され、後本町に遷座されたものとあります。当時八幡宮の社領がここにあり、その跡に祀られたのが現在の八幡宮です。特に御祭神が母子神であられるところから安産子育ての守り神として、また産土神として信仰を集めております』
IMGS1165s_20141005223401c84.jpg
 拝殿。
IMGS1174s_20141005223358e90.jpg
 西側から。
IMGS1171s.jpg
 道陸神。
 裏面には天保二辛卯年十二月吉日とあるので、1831年のもの。
IMGS1179s_20141005223357d19.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
プロフィール

梁瀬

Author:梁瀬
無駄な徘徊でCO2を増やす、
方向感覚に不案内なヒト

リンク
RSSフィード