諏訪宮(亀里町)

IMGS3093s.jpg
 群馬県立前橋南高等学校の南西に鎮座する諏訪宮(前橋市亀里町52-1)。
IMGS3095s.jpg
 下川淵カルタ。
IMGS3042s_201411020043400fb.jpg
 拝殿。
『亀里の諏訪神社
 字諏訪に鎮座する。祭神は、建御名方命、火産霊命、市寸島比売命、菅原道真公、伊邪那美命、大日孁命、櫛御気野命、須佐之男命、八衢比古神、八衢毘売神の十柱。由緒については古くは分っていない。明治四十一年一月二十二日に次の各社を合併した。
 本社境内末社八坂神社、字城之宮無格社愛宕神社、同所同厳島神社、同境内末社菅原神社、字天神無格社菅原神社、同境内末社神明神社、熊野神社、八坂神社、秋葉神社、字城無格社女体神社、同境内末社石神神社』(「下川淵村誌」より抜粋)
IMGS3087s.jpg
 向拝虹梁には龍の彫刻が施されている。下川淵カルタにも描かれているが、力強い印象の龍だ。
IMGS3049s.jpg
 社殿斜めから。
IMGS3053s.jpg
 琴平神社と八坂神社。
 琴平神社の側面には文化三丙寅七月吉日と刻まれているので、1806年の造立。
IMGS3035s_2014110201005246b.jpg
 塚の頂には天照皇大神・八幡大神・春日大神。一段下がった所に猿田彦大神。
IMGS3071s_20141102010050a28.jpg
 その後ろに朝熊岳神社。
 塚に建てられたこれらの文字塔は、全て明治三十九年(1906)四月三日の建立。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
プロフィール

梁瀬

Author:梁瀬
無駄な徘徊でCO2を増やす、
方向感覚に不案内なヒト

リンク
RSSフィード