菅原神社(鶴光路町)

IMGS3462s.jpg
 北関東自動車道前橋南ICの東側、民家の脇に鎮座する菅原神社(前橋市鶴光路町)。
 正面の石祠が菅原神社。鳥居右側の石祠は天王宮。
 下川淵村誌にも上野国神社明細帳にも由来などの記述は見当たらなかったので詳細は不明。ただ、下川淵村誌には明治四十二年(1909)に鶴光路村の諏訪神社及び境内末社の菅原神社を新堀神社に合併したと書かれており、また昭和二十六年に新堀神社から分離して元の地に戻ったともある。こちらがそれなのかどうかはわからないが、他にそれらしい記述は見当たらない。と言うか諏訪神社どこ?
IMGS3466s_201411091709484bf.jpg
 二十三夜塔と如意輪観音。
IMGS3467s.jpg
 キリークの梵字があるから、阿弥陀如来かな。
 台座には「雲上山善光寺 熊野山霊光寺」と刻まれている。善光寺はここから北西に約670m、霊光寺はここから南東に約560m程の位置にある。
IMGS3470s_201411091709466dd.jpg
 庚申塔、道祖神……えーと、なんだろう、お地蔵さまかな。右奥は日本廻國供養塔。
IMGS3476s.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
プロフィール

梁瀬

Author:梁瀬
無駄な徘徊でCO2を増やす、
方向感覚に不案内なヒト

リンク
RSSフィード