諏訪神社(横手町)

IMGS3680s_20141110235007421.jpg
 横手町公民館横に鎮座する諏訪神社(前橋市横手町256-1)。
 鳥居前から東へ120m程の参道が伸びている。
IMGS3635s_20141110235006e8a.jpg
 鳥居と社号標石。
IMGS3672s.jpg
 下川淵カルタ。
IMGS3648s.jpg
 拝殿。
『横手諏訪神社
 字高畑に鎮座する。祭神は建御名方命で、境内神社に琴平神社、八坂神社、大山祇神社の三社がある。何れも石宮である。琴平神社は大物主命を祭り方一尺、八坂神社は素盞雄命、方一尺二寸、大山祇神社は大山祇命、方八寸という。東西十七間、南北三十間、面積二百四十四坪、民有地であった。
「神位従五位上横手明神
 上野国神明帳群馬郡東西並載
 上野名跡志云横手村ニアルベシト。因テ按ニ社号是其或ハ然ルカ、姑ク記俣後考」
と「東群馬郡村誌」は述べている』(「下川淵村誌」より抜粋)

『群馬縣管下上野國東群馬郡横手村字高畑
村社諏訪神社
一、祭神 建御名方命
一、由緒 不詳 大正七年七月廿六日明治三十九年勅令第九十六號ニ依リ神饌幣帛料供進
    神社トシテ指定セラル
一、境内末社 四社
 琴平宮   祭神 大物主命  由緒 不詳
 八坂神社  祭神 素盞男命  由緒 不詳
 水神神社  祭神 水波能賣命 由緒 不詳
       明治十八年二月四日、同郡紅雲分村々社赤城神社境内ヘ移転ヲ許可ス
 大山祇神社 祭神 大山祇命  由緒 不詳』(「上野国神社明細帳」より抜粋)

 上記の水神神社は赤城神社境内に移転した後、更に明治二十年(1896)九月十七日に紅雲町の厳島神社境内に移転している。こことの距離は直線距離でおよそ5.7km程。
IMGS3660s_20141110235004fe2.jpgIMGS3661s.jpg
 狛犬。台座には昭和十六年一月十九日と刻まれている。
IMGS3645s.jpg
 末社群。
 左から湯殿山月山羽黒山供養塔、山神宮、水天宮、不明、白雲山、不明。
IMGS3656s.jpg
 石祠三基。
 右の石祠の側面には文化五辰天八月吉日と刻まれているので1808年の造立。
IMGS3669s.jpg
 三峯神社。
IMGS3688s.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
プロフィール

梁瀬

Author:梁瀬
無駄な徘徊でCO2を増やす、
方向感覚に不案内なヒト

リンク
RSSフィード