五社稲荷大明神(公田町)

IMGS3807s.jpg
 日枝神社の西方約250m、ショウワフェニックスゴルフガーデン傍に鎮座する五社稲荷大明神(前橋市公田町1197)。
IMGS3835s_201411120006593ad.jpg
 二の鳥居。
IMGS3833s.jpg
 本殿。
『公田稲荷神社
 字小暮に鎮座、宇迦之御魂神を祭っている。由緒は不詳であるが相殿の一座は明治十年九月十日の合祀にかかる。明治二十四年に修繕した』(「下川淵村誌」より抜粋)

 五社稲荷の名から察するに五柱の神が祀られているのかと思ったのだが、下川淵村誌にも上野国神社明細帳にもそれらの記述は見当たらなかった。
IMGS3830s.jpg
 本殿正面の扉の彫刻。
IMGS3813s.jpgIMGS3812s.jpg
 側面の彫刻。
IMGS3820s_2014111200294405b.jpg
 背面の彫刻。
IMGS3814s_2014111200065604b.jpg
 末社だろうか? 何神社なのかはわからないが、台座には昭和四十一年十二月吉日改修とあり、氏子総代を始め刻まれている六名はいずれも石原姓だ。下川淵村誌を見ると、明治二十四年の改修時の願主は高岸長太郎とあり、連名で石原、町田、代田、酒井、田中と記されている。公田町の熊野神社は石原氏と縁が深く、日枝神社は高岸氏、諏訪神社は町田氏が祀っていたとも記されているので、これらがこの地域の有力な一族なのだろう。
IMGS3839s.jpg
 西側から。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
プロフィール

梁瀬

Author:梁瀬
無駄な徘徊でCO2を増やす、
方向感覚に不案内なヒト

リンク
RSSフィード