金剛寺(関根町)

IMGS7324s.jpg
 国道17号線桃の木橋交差点の北東に位置する真言宗豊山派石梁山地蔵院金剛寺(前橋市関根町16)。
 こちらにお参りする予定は無かったのだが、朱い鳥居が見えたので寄ってみた。
IMGS7326s.jpg
 本堂。
IMGS7344s.jpg
 こちらでは摩多利神をお祀りしている。
 今月二十四日の午後には御祭典があるのだそうだ。御住職と思われる方からまた来てみてくださいと言われたが、その日って火曜日なのよね。無理。
IMGS7336s.jpg
 摩多利神御堂。
『現在は関根の金剛寺の境内に祀られているが、以前は字片原の高橋、足立両家の間に在って伝染病の神として信仰されていた。毎年三月二十四日には、摩多利神様の祭礼が行われ護摩を炊いて病気のある人達は御願をかける。
 現在の位置に移されたのは大正初期であり、春の祭日には遠近の参詣人で賑っている』
(「南橘村誌」より抜粋)
IMGS7327s_20150317210518e64.jpgIMGS7328s_201503172105176cf.jpg
 円空堂と関根観音。
 円空堂内には円空仏と呼ばれる木彫りの仏様がずらりと並んでいる。
IMGS7351s_20150317210533c61.jpg
 青面金剛明王塔。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
プロフィール

梁瀬

Author:梁瀬
無駄な徘徊でCO2を増やす、
方向感覚に不案内なヒト

リンク
RSSフィード