浅間神社(美好町三丁目)

IMGS8367s_20150421215207a15.jpg
 分梅通りを八雲神社から150m程北上すると、浅間神社前交差点そばに浅間神社(府中市美好町3-42-2 )が鎮座している。
 鳥居の柱には嘉永七甲寅年二月吉日と刻まれているので、1854年の造立。また鳥居の手前右側には庚申塔が祀られている。
IMGS8376s.jpg
 こちらの青面金剛と三猿が彫られた庚申塔は延宝二年(1684)二月に造立されたもので、市内では最も古いものであるのだそうだ。また昭和四十六年と昭和六十二年に移転し、平成十三年五月に元地である現在地に戻って来たのだとか。
IMGS8380s.jpg
 拝殿。
 由緒書き等が見当たらないのでググってみると、明治四十一年(1908)に稲荷神社と合祀して現在地に遷座して来たもので、旧社地は現在の多摩総合医療センターの辺りになるそうだ。
DSCF2594s.jpgDSCF2595s.jpg
 狛犬。
 台座には昭和二年四月吉日と刻まれている。
IMGS8381s.jpg
 末社二社。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
プロフィール

梁瀬

Author:梁瀬
無駄な徘徊でCO2を増やす、
方向感覚に不案内なヒト

リンク
RSSフィード