神明社(四谷二丁目)

IMGS8503s.jpg
 府中市立四谷文化センターの北隣に鎮座する神明社(府中市四谷2-44-4)。
IMGS8490s.jpg
 拝殿。
IMGS8511s.jpg
 斜めから。
 幣殿や鞘殿は無いので、本殿は拝殿の中に納められているのだろうか。
IMGS8493s.jpg
『神社名  神明社
 主祭神名 天照皇大御神
 由緒
 当社は三社宮神明社ともいいますように、三柱の神様をお祀りしております。主祭神は右にもあげてありますように日本人の総祖神であられる天照皇大御神(通称お伊勢様)、合殿には農耕神であられ、また食物の神でもあられる宇迦之御魂神(通称お稲荷様)、天孫ニニギノ命が高天原から降臨された折に道案内をされ、後に外からの悪神や凶事を防ぐ神になられた猿田彦命(通称塞の神、道祖神とも。)の三柱の神々をお祀りしております。
 例祭は、天照皇大御神が毎年九月十五日の午前十時から、宇迦之御魂神様が毎年二月初午の日の午前十時から執り行っております』
IMGS8507s.jpg
 末社。
 大きい建物は神輿庫か祭具殿だろうか。
IMGS8510s_20150424004715029.jpg
 末社。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
プロフィール

梁瀬

Author:梁瀬
無駄な徘徊でCO2を増やす、
方向感覚に不案内なヒト

リンク
RSSフィード