小泉大神宮(大泉町西小泉三丁目)

IMGS9521s.jpg
 浅間神社から北西に670m程、松原幼稚園前の駐車場脇に鎮座する小泉大神宮(邑楽郡大泉町西小泉3-5)。
『小泉大神宮
鎮座地 大泉町大字下小泉字松原二一二一番地
祭 神 大日孁命、豊受大神
由 緒 明治の神社明細帳には由緒不詳とあるが、往昔より明治四年まで天照山正善院がこれを管理し奉仕した。神仏分離令により神明宮をなのる。明治十年一月富士之越の無格社浅間神社の境内へ移転し、境内跡地は共有地にした。当時移転した社殿は間口三尺、奥行四尺と記録されている。その後の神社合祀令により、その神霊は小泉神社本殿に祀られている。なお、旧境内地へ松原中の氏子により社殿が再建され、小泉大神宮と改称し、松原の守護神として再びまつられた。
祭 日 春祭四月十日、秋祭十月十五日』
(「大泉町誌」より抜粋)
IMGS9522s.jpg
 瑞垣の内側に打ち付けられたプレートには小泉大神宮新神殿完成記念とあり、平成二十三年十月十六日に完成したものであるようだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

 検索をかけてみますと、松原幼稚園が認定こども園になったのは平成二十一年で、こちらの小泉大神宮の新社殿が完成したのが平成二十三年ですから、認定こども園に認定された際に切り離されたのでしょうか。その辺りの事の記述は見当たらなかったので、どうなのかはわかりませんけれど。

No title

小泉大神宮は以前は幼稚園の敷地内にありました。
いつかは修正されると思いますが、その名残がGoogle Mapに残っています。

場所が場所だけに敷地外から見るだけでしたが、いまは安心して参拝できますね(笑)。
当時は白木に銅の屋根が年月をかさねた色の社殿と記憶してますが、今の鮮やかな赤色にはびっくりです。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
プロフィール

梁瀬

Author:梁瀬
無駄な徘徊でCO2を増やす、
方向感覚に不案内なヒト

リンク
RSSフィード