熱田神社(今戸二丁目)

IMGS4114s.jpg
 東浅草一丁目交差点の北東に鎮座する熱田神社(台東区今戸2-13-6)。
 「台東区の神社と祭り」によると、当社は元亀二年(1571)六月の創建と伝えられるが、「御府内寺社帳」には元鳥越と同年なりと記されているとのこと。その後正保二年(1645)に幕府御用地とされた為、替地となった豊島郡三谷村に遷座。
 御祭神は日本武尊と橘姫命。
 境内社として厳島神社と稲荷神社、疫神、麻疹神、霊神を祀るとあり、厳島神社と稲荷神社は元々当地で祀られていたが、熱田神社が移転して来た際に合祀されたのだそうだ。厳島神社の祭神は素盞嗚尊、田霧姫命、湍津姫命、市杵島姫命。稲荷神社の御祭神は大物主命と豊受姫命であるとのこと。しかしググってみると、末社は弁財天社、八幡社、青木稲荷社、庚申金毘羅合殿、天満宮疱瘡神福寿稲荷合殿、霊神社であるそうだ。んー、そんなに末社あったかなぁ?
IMGS4063s.jpg
 拝殿。
 賽銭箱には八雲紋が刻まれている。
IMGS4110s_20151025231657ca1.jpgIMGS4111s.jpg
 狛犬。
IMGS4104s_20151025235433e54.jpg
 池の畔にあり、神紋は波に三つ鱗紋となれば、こちらは厳島神社であろう。
IMGS4102s.jpg
 豊川出世稲荷神社。
IMGS4066s.jpg
 その脇には小さな鳥居が建てられている。
IMGS4093s.jpg
 溶岩に開いた小さな穴の前にお狐様。
IMGS4118s.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
プロフィール

梁瀬

Author:梁瀬
無駄な徘徊でCO2を増やす、
方向感覚に不案内なヒト

リンク
RSSフィード