箭弓稲荷神社(上野一丁目)

IMGS4719s_201511041853244db.jpg
 東京都道452号神田白山線湯島中坂下交差点の東側、豊昇堂美術店と上野ファーストシティホテルに挟まれる位置に鎮座する箭弓稲荷神社(台東区上野1-14-1)。
DSCF4942s.jpg
『箭弓稲荷神社御縁起
御祭神
 宇迦御魂神
御由緒 
 鎮座の年月、由緒は不詳ですが往古より石川主殿頭成之の屋敷内に鎮座して徳川家光公より銀杏の木を拝領し後「銀杏稲荷」と云われていました。
 明治の初期廃藩置県により此の地は民家に移り神社は放置されましたがその後故松山治郎吉氏が武州松山箭弓稲荷神社より御分社を受けお祀りするに至りました。
 大正十二年九月関東大震災により神社御神木(幹廻り九尺五寸、高さ十四間)は類焼しましたのでその一部を以って御神体を彫刻し残りの木を資材として現社殿を御造営致しました。
 昭和五十四年五月再建五十周年を記念して修復され現在に至っております。
 当神社は特に火伏せと商売繁昌の神として古来より有名です。
大祭 毎年 五月二十二日
祭日 毎月   二十二日』
IMGS4733s.jpgIMGS4732s.jpg
 お狐様。
 台座には「正派富士松社中」とあり、「吾妻路家元宮古太夫」を始めとして十数名を越える名が刻まれている。
IMGS4722s.jpg
 割拝殿になるんですかね、これ。
 拝殿前に階段があり、上は社務所か何かになっているのだろうと思われるので、単に少ない境内地に詰め込めるようにした結果なのだろうけれど。
IMGS4729s.jpg
 拝殿。
DSCF4949s.jpg
 破風には狐の姿が見える。
IMGS4739s_2015110419265902b.jpg

 以上で10月31日参拝分終了。
 使用機材はK-5IIsにDA20-40mm、DA FISH-EYE 10-17mm、DA15mm、DA70mm。X30。
 この後は秋葉原まで歩き、やはり新刊を購入してから帰宅。ウォーキングカウンターは19,272歩。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
プロフィール

梁瀬

Author:梁瀬
無駄な徘徊でCO2を増やす、
方向感覚に不案内なヒト

リンク
RSSフィード