豊坂稲荷神社(目白三丁目)

IMGS6608s_2016020822202002d.jpg
 JR山手線目白駅の西、目白会館脇に鎮座する豊坂稲荷神社(豊島区目白3-2-13)。
IMGS6611s.jpg
 こちらは由緒書きが見当たらないが、豊島区のサイトにこちらの神社についての記述がある。それによると、かつては学習院の構内にあったが現在地に移転。豊坂に面していることから豊坂稲荷と呼ばれるが、江戸時代には八兵衛という人が仕え守っていたことから八兵衛稲荷とも呼ばれるとのこと。更にググってみると、この地に移転して来たのは明治四十一年(1908)で、学習院が四谷から目白へ移って来るに際しての移転であるようだ。また古くは此花咲耶姫稲荷とも呼ばれており、御祭神は若宇賀女命と木花咲耶姫命の二柱である。
IMGS6622s.jpgIMGS6623s_20160208222016e7e.jpg
 お狐さま。
IMGS6617s.jpg
 市来嶋神社。
 手前の石はなんだろう? 幟竿枠のようにも見えるが、木枠で囲う理由がわからない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
プロフィール

梁瀬

Author:梁瀬
無駄な徘徊でCO2を増やす、
方向感覚に不案内なヒト

リンク
RSSフィード