御霊神社(粕川町女渕)

IMGS7354s.jpg
 女渕城址公園東側に鎮座する御霊神社(前橋市粕川町女渕1174-1)。
 境内に駐車場があるが、神社北側にも城址公園の駐車場がある。

『村社 御霊神社
 粕川村大字女淵村字殿原鎮座
祭神 早良親王、伊予親王、吉備真備公、藤原夫人吉子、藤原広嗣、橘逸勢、
   文室宮田麿、菅原道真公、火産霊命、大己貴命、誉田別尊、大山祇命、
   大物主命、火雷命、保食命、倉稲魂命、豊城入彦命、経津主命、少彦名命、
   天羽槌雄命、埴山姫命、速秋津姫命、速佐須良姫命、素盞嗚尊、大国主命、
   磐長姫命、別雷命、大雷命
由緒 不詳、口碑に曰「陽成天皇御宇元慶年中上野大椽南淵朝臣秋郷此の地の大領主たる
  とき崇祀し後菅公の神霊を追祀す天文年中長尾顕長の臣荒井図書允女淵城を守るに方
  りて再興せしも社地狭小なるを以て安政五年六月今の地に社殿を移せり」と、明治四
  十一年二月十三日許可本社境内末社四社(稲荷神社、八幡宮、菅原神社、河内神社)
  字赤城無格社赤城神社同境内末社大山祇神社字西宿無格社雷神社字中宿無格社愛宕神
  社同境内末社琴平宮字天神無格社菅原神社字上八幡無格社八幡宮字稲荷木無格社稲荷
  神社同境内末社稲荷神社を合併し同四十四年五月十六日許可本社境内末社三社(少彦
  名神社、大国主神社、八坂神社)字北粕川無格社稲荷神社、同境内末社十社(大山祇
  神社、当国式内十二社、八坂神社、大国主神社、琴平宮、愛宕神社、八幡宮、菅原神
  社、稲荷神社、長寿神社)を合併せり
境内神社 四社
     日枝神社、厳島神社、機神社、諏訪神社
神饌幣帛料供進指定 大正四年十月八日
例祭 九月十九日』
(「粕川村誌」より抜粋)
 上野国神社明細帳によると、機神社の御祭神は棚機姫命、河内神社の御祭神は大物主命であるのだそうだ。また、境内末社の中に長寿神社の名は見当たらず、代わりに月讀社の名が記されているのだが、何故か御祭神は素盞嗚尊となっている。
IMGS7357s.jpg
 一の鳥居。
IMGS7369s.jpg
 二の鳥居。
IMGS7374s_2016032220200658c.jpg
 拝殿。
IMGS7427s_201603222020195b7.jpg
 社殿裏側から。
IMGS7382s.jpg
 神楽殿。
IMGS7384s_20160322202005391.jpg
 前橋市指定重要無形民俗文化財である太々神楽の案内板。
IMGS7387s_20160322204713362.jpg
 末社群。
 天照皇大神碑と十六基の石祠が並んでいる。社名が確認できたのは王子稲荷大明神と河内宮、正一位稲荷大明神くらいか。
IMGS7399s_2016032220471294c.jpg
 末社群。
 土塁の上に長寿大明神碑と猿田彦大神碑の他、十六基の石祠と庚申塔が並んでいる。
 社名が確認できた石祠は稲荷大明神、火産霊大神、大国主大神、八坂大神、琴平大神、山神、当国十二社、道了宮くらい。
IMGS7393s.jpg
 本殿脇のこれはなんだろう? 神輿庫だろうか。
IMGS7378s.jpg
 鳥居の残骸。
IMGS7425s.jpg
 本殿裏に回ると、一段下がったところにも石祠がある。
IMGS7432s.jpg
 鳥居跡。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
プロフィール

梁瀬

Author:梁瀬
無駄な徘徊でCO2を増やす、
方向感覚に不案内なヒト

リンク
RSSフィード