風の神(南区別所四丁目)

IMGS4207s_2016080221594123a.jpg
 別所沼公園内に設置された「風の神」ことエヘーカトル・ケッツアルコアトル像(さいたま市南区別所4-15)。
IMGS4181s_201608022159391dc.jpg
『エヘーカトル・ケッツアルコアトル
 この像は、トルーカ盆地のカリストラワカで発掘された石像の複製品であり、エヘーカトル・ケッツアルコアトル、即ち風の神を現わしています。
 この風の神は、健康、豊作及び知恵を市民にもたらす恵みの神といわれています。
 兄弟である埼玉県民の皆様、我々の祖先の文化を象徴するこの像を、埼玉県民とメキシコ州民の絶えざる友好と親善の願いをこめてここに贈ります。
 1980年10月2日
 メキシコ州知事
 ホルヘ・ヒメネス・カントウ』
IMGS4190s_20160802215940824.jpg IMGS4195s_201608022159407ba.jpg

IMGS4209s.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
プロフィール

梁瀬

Author:梁瀬
無駄な徘徊でCO2を増やす、
方向感覚に不案内なヒト

リンク
RSSフィード