青面金剛(中央区大戸三丁目)

DSCF7009s.jpg
 大戸氷川神社から80m程西の道端に鎮座する青面金剛(さいたま市中央区大戸6-1)。
 大戸公民館前には「庚申坂」と書かれた板が立てられていたが、この青面金剛に由来するものであるのだろうか。
 また、向い側の民家入口前には馬頭観音も鎮座しているのだが、個人宅の敷地内かどうかわからなかったからパス。
DSCF7001s.jpg DSCF7005s.jpg
 青面金剛の側面には「奉庚需供養之處」「文化八年四月吉辰」と刻まれている。文化八年は1811年。

 以上で7月30日参拝分終了。
 使用機材はK-5IIsにDA15mm、DA20-40mm、DA10-17mm Fish Eye、50-150mm II。X30。
 ウォーキングカウンターは20,393歩。小まめに水分補給をしていたのだが、暑さの為に全て汗で出て行ってしまったようだ。帰りの電車内が涼しくて極楽だった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
プロフィール

梁瀬

Author:梁瀬
無駄な徘徊でCO2を増やす、
方向感覚に不案内なヒト

リンク
RSSフィード