稲荷神社(恩間新田)

IMGS5971s_20161024205050d41.jpg
 谷中稲荷神社の450m程南西に鎮座する稲荷神社(越谷市恩間新田559)。
IMGS6032s_20161024205049fb2.jpg
 鳥居。
IMGS5991s_20161024205048a73.jpg IMGS6023s_20161024211753bb2.jpg
 鳥居をくぐってすぐ右手側に天神社。そしてその脇にも天神社。
IMGS5982s.jpg
 参道の両脇には平成十年四月造立の狛犬とお狐さま。
 IMGS6025s_201610242050467cc.jpg
 拝殿。
 香取大明神と稲荷大明神の神額が掛けられている。
 こちらの社殿は平成22年10月20日深夜に放火され、その後新たに建て直されたもの。この後に参拝した谷原香取神社はこちらが放火された翌日の21日に放火されており、24日には宮代町の蓮谷稲荷神社で放火未遂、25日には粕壁東三丁目の八坂神社備後西の備後須賀稲荷神社、杉戸町の稲荷神社が立て続けに放火により焼失。しかし26日に犯人が春日部市梅田の雷電神社を狙っていたところを春日部署員により逮捕されたのだそうだ。放火の理由は賽銭泥棒の証拠隠滅の為だと言うから呆れ返る。しかもこの犯人、四年後の平成26年4月6日に春日部市内の神社に放火、9日には杉戸町本島の稲荷神社と粕壁一丁目の山中千手観音堂を放火して、しかもやはり賽銭泥棒の証拠隠滅の為だと……。
 二年前と六年前にこんな阿呆が起した連続放火事件があったとは知らなかったが、この犯行理由はいくらなんでも短絡的過ぎやしませんかね。いや、どんな理由でも放火は許されないけど。
IMGS5996s_201610242239086fc.jpg
 牛頭天王。
IMGS6003s.jpg IMGS6009s.jpg
 お狐さま。
 台座には文久元年酉十二月吉日と刻まれている。文久元年は1861年。
IMGS6010s.jpg
 納税組合記念碑。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
プロフィール

梁瀬

Author:梁瀬
無駄な徘徊でCO2を増やす、
方向感覚に不案内なヒト

リンク
RSSフィード