若宮八幡神社(中十条四丁目)

IMGS1111s.jpg
 八幡山児童公園の上に鎮座する若宮八幡神社(北区中十条4-15)。
IMGS1114s_20170127235440400.jpg

IMGS1124s.jpg
 恵比寿と大黒天。
IMGS1117s.jpg

IMGS1127s.jpg

IMGS1131s_20170128000116402.jpg
『若宮八幡神社
一、御祭神 誉田別命(応神天皇)
一、御神格 文武の神
 ここは八幡山と呼ばれております。古老からの聞き伝えに依りますと、この八幡神社は享保年間(一七一六~一七三六)に鎌倉の鶴が岡八幡宮から分祀して、創建したとのことです。(現存の記録は明治十八年六月が最古のものです。)それで「若宮八幡神社」と言います。以来地元の有志が代々お祀りをして参りましたが、平成八年に新たに「八幡山の会」と云う組織に改め、この神社を「心のふるさと」として、その周辺を含めて、護持、整備を行っております』
IMGS1138s.jpg
『清水坂
 十条の台地から稲付の低地に下る岩槻街道(旧日光御成道)の坂である。昔はけわしく長い坂道だったので十条の長坂などとも呼ばれた。切り通しの崖からはたえず清水が湧き出ていたので、清水坂の名が付けられた。現在は崖が削りとられて、その跡に児童公遊園が設けられているが、そこは貝塚遺跡でもあった』
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
プロフィール

梁瀬

Author:梁瀬
無駄な徘徊でCO2を増やす、
方向感覚に不案内なヒト

リンク
RSSフィード