仙太郎稲荷塚古墳(結城)

IMGS3353s_20170310210452c50.jpg
 臨済宗華蔵寺の200m程東、結城市指定文化財である史跡仙太郎稲荷塚古墳の墳頂に鎮座する稲荷神社(結城市結城861)。
 右の石碑には「権大教正故野寺操之碑 天龍寺派管長関精拙書」と刻まれており、墳頂には「故権大教正故野寺操之奥津城」がある。ちなみにこちらの古墳は華蔵寺の管理下にあるとのこと。
IMGS3344s.jpg
 石碑の脇に石祠があるが、何神社なのかは不明。
IMGS3325s_201703102104505c8.jpg
 拝殿。
IMGS3326s.jpg
 賽銭箱には三つ葉葵の紋があり、側面には興心院菩提と刻まれている。
IMGS3341s.jpg
 東側から。
IMGS3333s_20170310210449174.jpg
 「仙太郎稲荷修築 行者 稲葉妙栄 昭和九年二月十五日」と刻まれた石碑。
IMGS3365s.jpg
 結城市指定文化財 史跡 庚申塚古墳。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
プロフィール

梁瀬

Author:梁瀬
無駄な徘徊でCO2を増やす、
方向感覚に不案内なヒト

リンク
RSSフィード