八雲神社(岩槻区本町一丁目)

IMGS6384s_201704162119477cc.jpg
 国道122号線を挟んで岩槻郷土資料館の向かい側に鎮座する八雲神社(さいたま市岩槻区本町1-15)。
IMGS6236s.jpg
 鳥居前の瑞垣脇に設置された市宿通り観光マップ。
IMGS6238s_20170416211945959.jpg
 一部アップで。
IMGS6240s_20170416211943211.jpg 
八雲神社由緒
当神社の創建と由緒は、当地に旧家勝田氏祖先の勝田佐渡守が永禄三年(一五六〇年)正月に市を開設した折に市の守護神として鎮座し市を開いたのが最初には必ず市場の祭文を読みいる習わしだったと伝えられています。
江戸時代は牛頭天王社と称され明治時代になると八雲神社と改称されました。天王様の名称で人々に親しまれております。祭神は素戔嗚尊で商の神火防の神として霊験あらたかです。神殿は昔、県道の中央に鎮座し神社から下に向って背中合せに市が立ち近郷近在からの人出で雑踏いたしました。現在の社殿は明治十七年(一八八四年)十一月二十八日に落成し明治二十一年(一八八八年)に現在地に移されました。境内地に現在緑の広場として子供や市民の皆さんから親しまれております。
 例大祭日 七月七日 七月十五日
    平成六年   八雲神社氏子中
           第一区自治会
           第二区自治会

IMGS6242s.jpg IMGS6288s_20170416214258ea1.jpg
 拝殿。
IMGS6264s_20170416213957941.jpg IMGS6259s_20170416213958f73.jpg
 獅子山。
IMGS6248s_20170416212022885.jpg IMGS6250s.jpg
 狛犬をアップで。
IMGS6266s_20170416214636791.jpg
 扁額には市神社と記されている。
DSCF9208s.jpg
 本殿。
IMGS6267s_20170416213956d30.jpg IMGS6268s_20170416213955dae.jpg
 本殿の彫刻の案内図。
IMGS6270s.jpg IMGS6274s.jpg
 力石。
IMGS6276s_20170416221621c11.jpg
 神輿・四神収納庫と末社殿(猿田彦大神と鹿島大神)。収納庫の左脇には従軍記念碑。
IMGS6282s_20170416221620363.jpg IMGS6285s_20170416221619ada.jpg
 享保十一年に奉納された手洗場石。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
プロフィール

梁瀬

Author:梁瀬
無駄な徘徊でCO2を増やす、
方向感覚に不案内なヒト

リンク
RSSフィード