八大龍王社(中央区日本橋箱崎町)

IMGS6781s_20170428191348c43.jpg
 久松警察署箱崎交番から70m程北東に向かった所に鎮座する八大龍王社(中央区日本橋箱崎町41)。
 こちらは大星教会と言う宗教法人の神社であるようだ。
IMGS6794s.jpg
 社殿右側の立看板には「八大龍王神 東都龍神 隅田川龍王神 四海海神 三猫大明神」と祭神の名が記され、その下には「天下泰平 諸難消滅 萬福即生 航空安全 商売繁栄」と御神徳が記されている。
IMGS6791s_20170428191346bf5.jpg 
四海海神様 八大龍王様 隅田川龍王様 御祭祀の縁起
昭和二十年二月大東亜戦争の末期、八大龍王御神霊大星教会の本義とする眞運妙法蓮華經のお題目に御感應御降臨ありたるを開祖宇津木先生御感得ありて、因縁に依り來る可き空襲の災害より箱崎町並に佃島石川島を救わせ給ふ御託宣あり。大星教会御本尊大極明王星大世尊様の御神意に基き、中州橋橋畔並に佃島に供養塔を建立し祈願す。
同年三月九日夜半より生じたる空襲に依る下町一帶の大災害は基より八月十五日終戰に至る迄日毎夜毎の空襲に依り全都廢虚と化せし中に在り乍ら前記の御託宣の地域は勿論その周辺を含め完全に被害より救われ数多の人命と多額の財を御守護賜りたる大いなる御神徳に対し有志相寄り土州橋際に一社を建立し昭和二十三年八月十日開祖先生鎮座式を修せられ、爾來風水害その他一切の災難除の御守護神として奉載す
昭和三十六年三月八日 宗教法人大星教会
        信徒總代 須合鎌司 謹書

IMGS6788s_20170428191345ad6.jpg
 箱崎五社稲荷大明神、金比羅大権現、大聖歓喜天。

 この時は知らなかったのだが、ここから130m程東に元宮があるのだそうで、いつもながら事前調査不足だなぁ○刀乙
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
プロフィール

梁瀬

Author:梁瀬
無駄な徘徊でCO2を増やす、
方向感覚に不案内なヒト

リンク
RSSフィード