明治座稲荷神社(日本橋浜町二丁目)

IMGS7349s.jpg
 浜町センタービルの脇に鎮座する明治座稲荷神社(中央区日本橋浜町2-31-1)。
 額には「正一位笠間出世稲荷大明神」と刻まれており、正しい社名は笠間稲荷神社明治座分社であるそうなのだが、長いせいか明治座稲荷神社と呼ばれる方が多いようだ。
 由緒書きは見当たらないが、ここから200m程西北に鎮座する笠間稲荷神社東京別社からの分社である。明治座内に祀られたのがいつなのかはわからないが、明治座の創建は明治六年(1873)であり、また笠間稲荷神社東京別社が現在地に遷座して来たのも明治六年十二月なので、それ以前と言うことはないだろう。
IMGS7346s.jpg IMGS7347s.jpg
 お狐様。
IMGS7361s.jpg

IMGS7354s_20170504082519e7a.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
プロフィール

梁瀬

Author:梁瀬
無駄な徘徊でCO2を増やす、
方向感覚に不案内なヒト

リンク
RSSフィード