鹿島神社(長方)

IMGS8639s.jpg
 長方北区公民館北東の三叉路脇に二十三夜塔があり、そこから50m程西に向かうと鹿島神社(桜川市長方676)の参道入口がある。
IMGS8641s.jpg
 三叉路脇の二十三夜供養塔。寛政十一己未年(1799)十一月吉日の造立。
IMGS8650s_20170627212422e37.jpg
 一の鳥居。
IMGS8658s.jpg
 二の鳥居。
 柱には「平成十九年四月吉日」と刻まれている。
IMGS8659s.jpg 
鹿島神社
 天文十二年(千五百四十三年)小幡村鎮守神社を竣設し鹿島郡鹿島神社より御玉御幣束を写しました。
 小幡村家内安全村人の健康と繁栄を本として祈願しました。
 内の鳥居は木造けや木材の八幡鳥居である。
 鹿島神社最初の鳥居型と思われるが、老朽化により建て改られて来ました。
 再度老朽化が進み建て改が必要となり、長方北区集落住民により、内の鳥居を建立するに至りました。
 平成十九年五月吉日 長方北区長

IMGS8678s_20170627212418e98.jpg
 参道。
 途中左手側に祠が見えたが、鳥居の額には「氏神社」と刻まれていたので隣家の屋敷神であるのだろう。
IMGS8680s_20170627221132cd8.jpg
 拝殿。
IMGS8695s_201706272217258ce.jpg
 斜めから。
IMGS8707s.jpg
 本殿。
IMGS8704s_20170627221723371.jpg
 末社。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
プロフィール

梁瀬

Author:梁瀬
無駄な徘徊でCO2を増やす、
方向感覚に不案内なヒト

リンク
RSSフィード