金光山不動尊(見沼区宮ヶ谷塔三丁目)

IMGS9618s_2017072819354585a.jpg
 東武野田線第37号踏切の北東に位置する金光山不動尊・馬頭観世音堂(さいたま市見沼区宮ヶ谷塔三丁目
IMGS9621s.jpg
 扁額には「足立順禮三拾壹番 馬頭観世音」、「金光山不動尊 大正八年一月吉日 材木商 小川幸内」と記されており、鰐口には「宝暦二壬申正月吉日 宮ヶ谷戸村中」と刻まれている。大正八年は1919年で宝暦二年は1752年。
IMGS9629s_2017072819371409a.jpg DSCF9929s.jpg
 市指定文化財である円空作竜頭観音像の案内板。
IMGS9624s_20170728193847ec4.jpg
 江戸時代のお墓と石仏墓。
 その奥も墓地となっている。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
プロフィール

梁瀬

Author:梁瀬
無駄な徘徊でCO2を増やす、
方向感覚に不案内なヒト

リンク
RSSフィード