白山神社(栄町)

IMGS0593s_20170917212410ebb.jpg
 館林駅の北西350m程、正田醤油館林工場脇に鎮座する白山神社(館林市栄町14)。
 左の御堂には如意輪観音と地蔵尊が納められている。と言うことは十九夜堂だろうか。
IMGS0597s.jpg
 昭和十年四月に建てられた改築記念碑。由緒等は刻まれていなかった。
IMGS0604s.jpg
 三基並んだ石祠。左のものは石燈籠に石祠の屋根部分を乗せただけのようにも見えるけど、うん、まぁ。
 中央の石祠は白山宮で寛文・・・・・・何年だろう。よく見えない。右奥の石祠は八幡大菩薩・稲荷大明神で宝暦六子年(1756)二月の造立。
IMGS0614s.jpg
 青面金剛。
 左は享保九甲辰年(1724)、中央は正徳五乙未年(1715)九月、右は享保五子天(1720)十月の造立。
IMGS0618s_201709172124062d1.jpg
 文化七庚午年(1810)六月造立の普門品供養塔と享保十七壬子年(1732)十月十五日造立の歸命辨財天。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
プロフィール

梁瀬

Author:梁瀬
無駄な徘徊でCO2を増やす、
方向感覚に不案内なヒト

リンク
RSSフィード