FC2ブログ

神明神社(瑞穂野町)

DSCF9921s.jpg
 満宝寺の300m程北東に鎮座する神明神社(足利市瑞穂野町295)。
 こちらにお詣りするのは十三年ぶりになるが、神社は変った様子は無いものの周辺の建物が少し変わっていた。
神明神社
足利市瑞穂野町二九五
JR足利駅より南東へ六キロ
主祭神 天照大御神
例 祭 旧暦一一月六日
境内地 一五二坪
旧社格 無格社
本 殿 神明造トタン葺 拝 殿 神明造トタン葺
氏 子 五〇戸
由緒沿革 口碑によると、文禄二(一五九三)年の創建という。武神として信仰され、明治にはいると乃木希典大将直筆の石碑が建立されて、将軍の神として永く敬われてきた。昔は境内地で相撲を行なって祭を盛り上げたが、現在は勝負事の神頼みに来社する者があり、祭礼の時には一緒に参拝する者も多い。
(『栃木県神社誌』より抜粋)

DSCF9978s_20210418191410a4d.jpg
 鳥居の柱には「大正十四年十二月吉日」と刻まれている。大正十四年は1925年。
DSCF9932s.jpg 
DSCF1237s_20210418191409363.jpg DSCF1238s.jpg
DSCF1242s_20210418191407d5c.jpg DSCF1241s.jpg
 狛犬。
 台座には「昭和六年三月五日」と刻まれている。昭和六年は1931年。
DSCF9943s.jpg
 拝殿。
 古墳の上に建てられたのかなとも思ったが、検索をかけてもそう言った情報は出て来ないので古墳ではないのだろう。
DSCF1208s.jpg
 本殿。
DSCF1210s.jpg DSCF1211s_20210418192933eec.jpg
 拝殿内には改築中の写真と改築竣工遷宮式の写真が掛けられている。昭和八年かな。
DSCF9973s_20210418193438dcf.jpg
 拝殿西側から。
DSCF9963s_20210418193437e2f.jpg
 拝殿の下。
DSCF9946s.jpg
 左から白山大権現・威徳天満宮、日光神社、熊野神社。右端は判り難いが、稲荷神社だろうか?
 白山大権現・威徳天満宮の側面には「文久二載歳次壬戌春二月二十有五日建立 三偶重秋敬書」と刻まれているので1862年の造立。日光神社の側面には「明治九」と「十一月」の文字が、熊野神社は「明治」、稲荷社?は「明治九」の文字が残っている。明治九年は1876年。
DSCF1223s.jpg
 日露戦役記念碑。
 希典書とも刻まれている。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
プロフィール

梁瀬

Author:梁瀬
無駄な徘徊でCO2を増やす、
方向感覚に不案内なヒト

リンク
RSSフィード